格安航空チケットを購入したいなら

格安チケットを購入できる代表的なLCC

飛行機、夕焼け

日本人は旅行が好きな人が多いです。
旅行をする場合には、移動手段はいろいろな方法がありますが、遠くへ旅行に行きたいと思った場合には、飛行機で移動をしたいと考える人は多いはずです。

LCCを利用しよう

しかし、一般的に飛行機での移動は交通手段の中でも、かなり高くなっている場合が多いので、やはり、経済的な面を考えるとあまり気軽に利用できないと感じている人も多いことでしょう。
そのような場合には、LCCを利用してみるのがおすすめです。

LCCでは、格安航空チケットを購入することで、低価格でいろいろなところに行くことができるようになっています。

最大手のLCC

海外と比べると、日本にはそれほど多くのLCCはありませんが、どんどん多くなっていて飛行機を使って旅行をしたいと思っている人に浸透していっています。
国内を移動する場合の格安航空チケットを買うなら知っておきたいLCCの1つがジェットスターです。

価格が安い

ジェットスターは国内にある格安航空チケットを購入することができるLCCの中でも、最大手とされているぐらいの航空会社です。
ジェットスターで購入することができる格安航空チケットは日本にあるLCCの中でも、とても安く価格設定をされています。
大手であり、値段も安くなっているので、これまでにLCCを利用したことのない人にも特におすすめです。

軽食の機内サービスあり

また、日本にある多くのLCCが機内の軽食などのサービスが有料サービスとなっている中でも、ジェットスターは機内食が無料となっているのもポイントです。
これまでに通常の航空会社を利用していた人なら、機内食のサービスが無料となっているのは、当然のことと思っている人もいるかもしれません。

しかし、これまでにLCCを利用したことのない人が、注意しておきたいことの1つに機内食のサービスが有料となっていることがほとんどであることがあります。
そのため、コストを抑えて旅行をしたいと思っているなら、LCCでは、できるだけ機内食のサービスを利用しないのも1つの方法なのですが、
ジェットスターなら軽食があるので、LCCが初めての人でも、利用しやすくなっているのです。

時間は守ろう

ジェットスターを利用する場合の注意点としては、時間を厳守することです。
通常の航空会社を利用する場合でも、時間を厳守することは当然のことと言えば、当然のことなのですが、LCCは通常の航空会社を比べると時間の融通は効きにくくなっています。

そして、LCCの中でも、ジェットスターは特に時間厳守をしているので、搭乗時間に少しでも、遅れてしまった場合には、飛行機に乗ることができないのも当然のことだと思っておきましょう。

日本のLCCの始まりとなった

格安航空会社を購入することができるLCCを利用する場合にジェットスター以外で知っておきたいのは、ピーチです。
ピーチは日本のLCCの始まりとなった航空会社なので、知っている人も多いかと思います。

お得なバーゲンも

ピーチの特徴の1つとしては、他のLCCと比べても、とてもお得なバーゲンを行うことがあるのがポイントです。
ピーチがこれまでに行なっていたバーゲンセールの中には、国内の片道の料金が1000円のキャンペーンなどを行なっていました。

格安航空チケットがバーゲンになった場合でも、たった1000円となることはなかなかありません。
ピーチを利用する場合には、ぜひ、バーゲンを行なっていないのかも確認しておきましょう。

運賃タイプが選べる

また、ピーチでは、運賃を2種類から選ぶことができるのも1つのポイントです。
ピーチでは、予定を変更することができる格安航空チケットを買うプランと予定を変更することができないけれど、とても安く利用することができるプランがあります。
予定を変更することができる運賃タイプがハッピーピーチプラスで、安く利用することができる運賃タイプがハッピーピーチです。